Contemporary artist Fumizuki Arai produces 25 works.

現代アーティスト 新井文月による、デジタルとアナログを融合させたアート紹介ページです。

自然の美しさを超えたアートを、25作品の連作で挑戦しています。

※日々更新

現在アート 絵画

6.自分が自分を見ている
I am looking at myself.

誰もが人間だから、

間違いもおこす

ただ、そこに蓋をしてしまうと

自分自身を正当化するため

色々と理由をつくりはじめる

いちど自分の弱さと過ちを

素直に認めてみれば

心の負担も軽くなり

生きやすくなる

周りの人の大切さと

有難さに

気がつける
 

現代アート 日本芸術家

5.川・森・滝 大自然からの恩恵
A lots of benefit from nature, like rivers, forests and falls.

大自然の鼓動は
五感を優しく包み込む
雄大なパワーは自然からの贈り物

内なる神を自然に委ねる
包み込むような優しさに溢れてくる

あまりの大自然の素晴らしさにただ、
感謝したくなる

心も肉体も清々しいほどの気持ちになり
日常のストレスは解消される

 

 

現代アート 作家作品

4.ハートに傷をつけている脳の思考
The cerebral thought which is hurting the heart.

脳は完璧を求める

昨日はあれをやった

今日はこれをやって

ご飯を食べながら、明日の締切を考えて

お風呂入りながら仕事のことを考えて…

考えて考えて…

頭で考えた通りに物事が進むのは、
気持ちの良いことかもしれない

けどそのストレスは多大

思考も過ぎると、
生きる喜びを感じなくってしまう

ほんとうの喜びは、
ハートで感じている時なのに

 

アーティスト 新井文月

3.母の愛、生きているだけで私は幸せなのよ
A mother’s love, I’m happy just to be alive.

母が我が子に捧げる愛は無償。

お腹の中にいたときから、全力で育てる。

 

 

現代アート 新井文月

2.魂が太陽のように輝いている
The soul is shining like the sun.

毎日、イライラすることや
緊張する場面、
間違いがある。

自分が招いてることに気づかず、
他人のせいにしてしまうときがある。

その経験は自分を成長させるために起こっているので、
クリアできないと、何度も似たような現象がおこる。

自分の行動パターンを振り返り、新しい行動へと切り替えれるか。

それができたとき、私達は輝いていく。
それは自分の中身が、驚くほど磨かれるボーナス問題。

磨けば磨くほど、どんどん輝く。

 

 

現代アート 新井文月

1.人間の心の中でいつも思っているもの
The thing human always thinking in theirs heart
21 × 29.7 cm
Mixed-media

自分はありとあらゆる宇宙(世界)と繋がっている。

つながる気持ちがあれば、最高の可能性を引き出せる。

宇宙はあなただけを愛している。

だから、その愛を拒否しない限り、

宇宙はあなたに愛をたくさん送り続ける。

それを感じるなら、

あなたの中で考えている

世の中に対する偏見が、

比較が、

差別が、

消えて無くなっていく。

カテゴリー: アート作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。