korin展にいってきたよ。


korin展にいってきたよ。


メトロポリタン美術館にある「八橋図屏風」の来日がメインだったけど、いちばんに印象に残ったのは「青楓朱楓屏風」だった。花、山、雲は一色で表現されてディフォルメ感覚満載。抱一お得意の5次元視点とデザイナー気質が大発揮です。

あと根津美術館の素晴らしさは、常設展の質が高い所ですね。古代中国の青銅器は必見。重要文化財「双羊尊」の解説は{羊が背負っている器の胴には獣面があらわされ、それを支える羊の身体は鱗状の文様で覆われ、脚の付け根には龍がとぐろを巻くなど、器表が隈無く文様でうめられている}と、全然使い方が判っていない笑

庭園もmust-see。青山のど真ん中に広大な緑があるので、都心で癒されたい方にもオススメですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。