【アート】子供の「写真集」をデザインした!

 

子育てをよりエンジョイするため、写真集をつくることにした。その前提があると普段なにげない生活でも「2人仲良く遊ぶ」瞬間や「旅先の自然に驚いている」時、「乗り物で笑顔になる」時など、シャッターチャンスはそこら中に転がっている。

 

ちなみに次男イブちゃんの場合、生まれた直後に髄膜炎の病気で死を覚悟した経験もあり、テーマは「生きる」にした。文章とレイアウト調整までこだわった。

 

語り口はイブちゃん1歳が、自分のことばで生きるよろこびを伝えているのだが、我ながらつくっててポロポロ涙を流してしまった。

 

とにかく、この「子どもの写真集を本気でつくる」行為は、その子と真剣に向き合う行為でもあるので非常にオススメ。

 

『IBUKI'S BIRTH』/『YUKI ARAI』
作者:新井文月
写真:peace studio+
A4ハードカバー マットコート
非売品

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。