【展示会】MUNCH EXHIBITION ムンク展の感想

MUNCH EXHIBITION IN TOKYO ART MUSEUM

ムンク展のレセプションに参加しました。

名物《叫び》や《マドンナ》、自画像シリーズ以外にも、影響を受けたニーチェの肖像画もあります。
版画も含め、生涯2000ほどの作品を残しており、色々な作風を堪能できます。

ちなみにムンクの《叫び》ですが、男が叫んでいるのではなく、耳を塞いでいるそうです。

10/27より上野、東京都美術館にて開催しています。
※1/20迄

ムンク展

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。