Exhibition in Tokyo【展示会】珈琲達磨堂 新井文月展

投稿者: Atelier Fuzuki Arai 投稿日:

珈琲達磨堂

私はコーヒー好きです。特に飲む空間が大切だと考えていて、理想としては、天井が高く一枚板でできた机があり、洒落たアンティーク、マスターがクセ物。そんな店あったら最高だなと考えていたら本当にありました!!

ここは好きなカップもオーダーできます。ここのコーヒーを初めて飲んだとき、旨くて眼を見開きました。水分子までこだわるマスターの表現なのかもしれません。他のメニューも、ピザやご飯もありどれも旨いです。あとネコちゃんいます。

展示会場である珈琲達磨堂は、ドラマ『東京センチメンタル』での撮影にも使われた、ギャラリーを併設する珈琲店です。都内ではカフェにアートを展示しているお店が増えましたが、ここの展示ではお気にいりの作品がそのまま購入できます。

店内はアンティークの照明が沢山あり、窓にはステンドグラスからの光が差し込むといった大正ロマンを感じる雰囲気となっております。部屋の天上は高く、宮崎駿似のマスターがお出迎えしてくれてアートが堪能できます。

会期:7月1日(金) – 7月31日(日)
会場:珈琲達磨堂
〒125-0032 東京都葛飾区水元5-17-13
営業時間:11:00 – 21:00 月曜定休
入場料:無料
Tel:03-3609-4497
珈琲達磨堂HP
http://www.darumado1988.com/

左:新井文月 右:珈琲達磨堂 店主

珈琲達磨堂にて7月に開催しました新井文月 展は無事終了しました。

展示していた作品《信長》は、APU立命館アジア太平洋大学の学長出口治明さんがおられる学長室に飾られています。

信長 立命館アジア太平洋大学(APU)所蔵

着ているビロード部分は、実際の着物を裏打ちし定着させています。

画面をずっと眺めては、ほんの少し手を加え、結局5年目になりました。

信長の詳細はこちら

今回展示するいきさつを伝えますと、本来であれば表参道にある有名ギャラリーでもお声がけいただいたのですが、すみませんアクセス悪くても、お気に入りのこの空間で珈琲を飲みながら自分の作品を眺めるほうがずっと幸せなのです。

はるばる遠方よりいらご来場いただいた皆様に本当に感謝申し上げます。これからも精進して参りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

The exhibition is taking place in coffee Darmado. Please make yourself at home, help yourself with coffee in this relaxed atmosphere and enjoy my art work. You can find my art work on a second floor together with a precise description of each painting. Please be free to ask a shop owner about the details in case of any potential purchase. Thank You.

Fuzuki Arai, his mission is to create art that provides emotional experiences with a focus on the ties people have to each other. he has been travelling throughout his inner spiritual world, bringing the visuals into the real world.

Dates: July 1st (Fri) – 31st (Sun), 2016
Venue: COFFEE – DARUMADO
5-17-13, Mizumoto, Katsushika-ku, Tokyo, 125-0032, Japan
Tel:03-3609-4497
Opening Hours: am11:00-pm9:00 closed Mondays
Admission Fee: Free
http://www.darumado1988.com/

おまけ 展示会グッズ

靴にペイントしたら評判が良かったので新作を描きました。こちらは23.5cm女性用。ウサギが梅を見てほほ笑んでます。

よくみると手にお猪口が笑

カテゴリー: Exhibition 展覧会

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください